OAuthとは何ですか?

つぶやきデスクではツイッターアカウントの利用にOAuthを利用しています。

Twitterの機能「OAuth」についてご説明します。

OAuthとは「この外部サイトで、このTwitterユーザーを利用しても良いですよ」と、ユーザーからTwitter公式サイトへ許可を出すためのシステムです。
Twitterではこうしてユーザーの許可制にすることで、セキュリティを高めています。

つぶやきデスクへTwitterアカウントでご登録されたアカウントは、つぶやきデスクへのログインにTwitterのOAuthを利用しております。
Twitterアカウントでご登録された方は下記の方法を参考に、つぶやきデスクへログインを行ってください。

なお、つぶやきデスクへのご登録時にTwitterアカウントではなくメールアドレスでご登録されていた場合は、Twitterアカウントではなくメールアドレスを入力するログイン方法となります。

OAuthでログインする方法

右の画像をクリックすると、より大きく見ることができます。

  1. つぶやきデスクのログインページで、[OAuthログイン] ボタンをクリックします。

  2. twitter.comによる確認画面に移動します。
    この際ログインしているTwitterアカウントがページ右上に表示されますので、つぶやきデスクへログインしたいユーザーアカウントかどうかを確認し [連携アプリを認証] をクリックしてください。
    なお、Twitterへログイン中のアカウントが、つぶやきデスクへログインしたいアカウントと異なっていた場合、右上のログインアカウントをクリックしてメニューからログアウトを行い、その後、つぶやきデスクへログインしたいアカウントの情報を入力してください。
    twitter.comにてログインしていなかった場合も、アカウントの情報を入力するページが現れますので、つぶやきデスクへログインしたいアカウント名とパスワードを入力し、[連携アプリを認証] をクリックしてください。

  3. OAuthの認証が完了し、つぶやきデスクが表示されます。

つぶやきデスク ヘルプ トップへ


OAuthとは何ですか? ページ一番上へ