誰が私のツイートを読んでいますか?

ご使用しているTwitterアカウントのツイートの公開範囲について説明いたします。

Twitterでは、あるTwitterアカウントのツイートは、そのTwitterアカウントをフォローしているユーザーのタイムラインへ表示されます。そのため、あなたのTwitterアカウントをフォローしているユーザーが「最もあなたのツイートを見ている」存在になります。
また、あなたのツイートがリツイート(RT)された場合、リツイートしたユーザーをフォローしているユーザーのタイムラインにも、あなたのリツイートされたツイートが表示されます。

ですので
「フォロワー数が多いと、あなたのツイートを読む人数が多く」、
「話題になりやすい/みんなが広めたいと思う情報を含むツイートはリツイートされてより多くのユーザーへ広められる」
ことになります。

なおTwitterアカウントの設定で、「ユーザー情報」の「ツイートプライバシー」にある「ツイートを非公開にする」にチェックが入っていない場合、インターネットを通じて公開されています。
公開されているTwitterアカウントは、検索エンジンでユーザー名などで検索したり、フォロワーのフォロー状況などからリンクを辿ることで、「どなたでも」見ることができるようになっています。
「非公開」になっているTwitterアカウントは、フォローしているユーザーにしか見ることはできず、公式RTされることもありません。

つぶやきデスク ヘルプ トップへ


誰が私のツイートを読んでいますか? ページ一番上へ