メンバーへの代理返信依頼ができる

チームのメンバーへリプライの依頼もできる

企業アカウントへの問い合わせ回答を適切な担当者に依頼する、などの運用も可能。

つぶやきデスクでは、自分では不明点があるなどの理由で返信できないツイートを、他のチームメンバーへ自分の代わりに返信を依頼する機能を用意しています。
例えば、会社のTwitterアカウント (共有アカウント) の運用チームなど。複数人で1つのツイッターアカウントの管理をしている場合、その同じツイッターアカウントを使う他のメンバーへ対して「このメッセージへ返信して」と簡単に依頼することが可能です。なお、返信を依頼する際にメンバー宛にコメントを添えることもできます。
また、「代理返信を依頼」されたメンバーは通知メールを受け取ることもできるので、企業アカウント宛の返信をよりスピーディーに対応できます。

代理返信依頼の使い方

右側の小さな画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。

  1. 本機能は、共有アカウントの以下のタブで利用可能です。
    • 未読のツイート
    • 既読のツイート
    • 依頼中のツイート
    • 検索フォルダ
    • 会話詳細
    つぶやきデスクの管理画面
  2. 返信してほしいツイートの [代理返信を依頼] ボタンをクリックします。

  3. 依頼先を選択後、メモを入力し [代理返信を依頼] をクリックすると代理返信依頼は完了です。
    (依頼時、メモは未記入でも使用できます。また、依頼せずにメモだけ残すこともできます。)

  4. メモを入力した場合、返信依頼に添える形で表示されます。

代理返信依頼をご利用にあたっての注意事項

  • 本機能は、「ビジネス」「エンタープライズ」のいずれかのプランのお客様が、ご利用になれます。【ベーシック】プランではご利用になれません、ご了承ください。
  • 複数のアカウントを「設定画面」(グループ管理) で登録する必要があります。
  • 代理返信を依頼できるのは、「設定画面」で登録したユーザーアカウントが対象となります。